スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小牧山城!!信長、美濃への攻略拠点

1563年、織田信長は、美濃攻略の拠点として小牧山城を築城、居城とする。
middle_1231468943.jpg
222サイズダウン

小牧山の主郭まで最短距離で行くには、こうした階段を登って行かなければならない。
229サイズダウン


小牧山は、このような曲輪(くるわ)が沢山存在する。
228サイズダウン

もし、敵が攻めてきた時、上の段から下へと攻撃できるよう工夫されている。だからこそ、戦国期の城にはこうした曲輪(くるわ)が沢山存在するのだ。
230サイズダウン

こちらが、小牧山頂上。主郭址である。
231サイズダウン


頂上には、模擬天守があり、中は、資料館となっている。

こちらが、小牧山城の模型だ。曲輪(くるわ)が沢山あり、段々畑のように見える。
270サイズだうん


小牧山城天守閣からの眺め。北側。
264サイズダウン

小牧山城天守閣からの眺め。東側。
265サイズダウン

小牧山城天守閣からの眺め。南側。
266さいづダウン

小牧山城天守閣からの眺め。西側。
267サイズダウン


小牧山城天守閣からの眺め。下には、2分咲きの桜。墨俣城方面を撮影。
269サイズダウン


ちなみに、信長は生涯、5つの城を建て、居城としている。

1「那古野城」
1555年。信長、22歳まで居城とした。

2「清洲城」
1555~1563年。信長、22~30歳まで居城とした。

3「小牧山城」
1563~1567年。信長、30~34歳まで居城とした。

4「岐阜城」
1567~1576年。信長、34~43歳まで居城とした。

5「安土城」
1576~1582年。信長、43~49歳まで居城とした。





清洲城への記事はこちら

http://maedakeiji0000.blog23.fc2.com/blog-entry-11.html

岐阜城(ふもとにある信長居館跡)への記事はこちら

http://maedakeiji0000.blog23.fc2.com/blog-entry-4.html

安土城への記事はこちら

http://maedakeiji0000.blog23.fc2.com/blog-entry-16.html
スポンサーサイト

テーマ : 史跡・歴史的遺物 - ジャンル : 学問・文化・芸術

犬山城

犬山城は、天文6年(1537年)織田信康が築城し、平岩親吉まで、何代も城主が変わったが、元和4年(1618年)に成瀬氏が城主となった。

成瀬氏になってからは、平成に至るまで成瀬氏が城を所有。(ごく最近の、平成16年4月に寄付にて、個人の所有物でなくなったようですが。。。)

犬山城はちょっとした山の上に建っている為、こうした上り坂がありました。
CIMG0686.jpg

登城道を登りきった所には、「岩坂門」と呼ばれる所があります。
CIMG0689.jpg

CIMG0690.jpg

岩坂門をくぐった先が、本丸となっています。
CIMG0693.jpg

城を中央真下から見上げたところです。何とも美しい姿です^^
CIMG0696.jpg

ここが城の玄関口にあたる所です。
CIMG0697.jpg

階段を上がるとこういった、鎧などの展示物がいっぱいあります。
CIMG0698.jpg

こちらは城内の階段の画像です。
CIMG0707.jpg

こちらが、「石落としの間」です。
CIMG0701.jpg

敵に攻め入られた時、ここから敵兵に石を投げつけたに違いありません。
CIMG0700.jpg

近寄って、下を覗くと、このような感じです。
CIMG0702.jpg

信長軍に城を乗っ取られた際にも、使用されたに違いありません。
CIMG0703.jpg

小窓から見える風景はとても綺麗で、平和の有難さを実感させられますね^^
CIMG0709.jpg

犬山城の模型です
CIMG0706.jpg

骨組みはこのようになっております
CIMG0710.jpg

天守閣からの風景です。中央に見えるのが木曽川です。
おそらく1560年、桶狭間の戦い直後のこの地域は、この木曽川が国境になっていて、写真左側が「尾張の国」(織田氏)、川を挟んで、写真右側が「美濃の国」(斉藤氏)だったはずです。ちなみに犬山城は、尾張側に建っています。
CIMG0714.jpg

こちらが織田領(尾張国)今の愛知県です。
CIMG0715.jpg

川の向こう側が斉藤領(美濃国)今の岐阜県です。
CIMG0716.jpg


「犬山城」
場所

愛知県犬山市大字犬山字北古券65-2
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村
最新コメント
プロフィール

kuni(別名:前田慶次1111)

Author:kuni(別名:前田慶次1111)
FC2 Blog Ranking

ブロガー(ブログ)交流空間 エディタコミュニティ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。